..

...


  • 住所

...

...

 

アクセス...

電話...

営業時間...

  • お知らせ

...

MAP

Introduction

ジョンマスターオーガニック青山店は、NY SOHOで誕生したブランドの原点を感じさせる、サステナブルでプライベートな場所。“green beauty place”をテーマに、訪れる人に新たな視野を与え、買い物を楽しみながらリラックスして「個」を解放できるような空間を目指しました。ショップ全体が環境負荷を考えたサステナブルな建築素材や小物類であしらわれ、四季のうつろいを感じられる庭、アート作品の展示されたラウンジではご自宅で寛ぐように贅沢な時間を過ごすことができます。

私たちのお店づくりへの想いを形にするためにご協力下さった、“green beauty community”パートナーのみなさまをご紹介します。

interior
interior

“green beauty place” をテーマとするショップは、訪れる人に新たな視野を与え、買い物を楽し みながらリラックスして「個」を解放できるような空間を目指しました。ショップ全体が環境負荷 を考えたサステナブルな建築素材や小物類であしらわれ、庭をのぞむラウンジスペースでは、青山 店限定のエッセンシャルオイルの香りを、テイスティングするような趣向で楽しむことができます。 よりパーソナルなカウンセリングを叶える「ジョンマスターオーガニック青山店」が 2021 年7月 15 日、オープンします

"green beauty community" partner
株式会社 F.H.C., Yutaka Tsuchiya

VIEW MORE
株式会社 F.H.C. , Yutaka Tsuchiya インテリアデザイン

株式会社 F.H.C. , Yutaka Tsuchiya
インテリアデザイン


大学卒業後渡米。ニューヨークの額縁店で額縁職人として 3 年半勤務。そこで得た木工技術を生かし、帰国後、フリーの内装工として活動。 「MAISON KITSUNE PARIS」「Rick Owens」「off-White」「HOUSE Brooklyn」「VERVE COFFEE ROASTERS 」の鎌倉、北鎌倉、六本木の各店舗の
デザインを担当。ファッションブランドのストアやレストランの内装、額縁の制作、オーダーメイドの家具の制作などを手がけ、幅広く活動しています

代表実績
【Cafe Kitsune/Maison Kitsune】、【OFF WHITE】、【Rick Owens】、
【Kaikai Kiki】Tonari no Zingaro、【VERVE COFFEE ROASTERS】 他

John masters organics との取組みについて
青山店ご担当者 : 土屋豊様 / 亀森久美子様

未だ好きな場所へ自由に行きづらい状況が続いていますが、そういった中でも身近に「非日常」を体感いただけるような店舗空間を目指しました。 芝翫茶(しかんちゃ)と呼ばれる和色ベースの絶妙な壁色で覆われた縦に長い空間、照明も敢えて仄暗めの設定にすることで、洞穴のような・それでい て不思議と落ち着くスペースに仕上げています。
またそれらと対比するように、奥庭の緑や差し込む光が一層瑞々しく印象的に見えるよう、店外から店奥までまっすぐ視線が通るような設計にしています。 唯一個室になっている DRY BAR も、扉を開けると癒しと意外性・遊び心の効いた空間になっていますので、是非足を運んでみていただきたいです。 近年様々な業界でサステナビリティに対する取り組みが顕著になってきていますが、創業当時からそれらを体現してきた JMO 様と、今後も環境と人に 配慮した居心地の良い空間表現を模索・チャレンジしていきたいと思っています。

entrance
entrance

シンプルなファサード、ガラス越しにはアーティスティックな盆栽のレイアウトとあわせてプロ モーションがフィーチャーされています。扉を開けると非日常な店舗空間が広がり、奥のガーデン テラスに差し込む陽の光がきらめき、これから訪れる green beauty な空間への期待を高めます。

"green beauty community" partner
株式会社松葉屋 Teppei Kojima/ 株式会社ワークスタジオ

VIEW MORE
株式会社松葉屋 Teppei Kojima 盆栽

株式会社松葉屋 Teppei Kojima
盆栽


2011 年 TRADMAN'S 始動、2016 年 株式会社 松葉屋を設立。「伝統とは革新の連続である」を掲げ、盆栽ディスプレイ・盆栽空間プロデュースを手掛ける。 盆栽の持つ生彩さ・独創的な空間デザイン・ストリートカルチャーの融合を、日本のみならず、世界へ向けて表現する。作家としても 2020 年、世界中 から選りすぐられた最高峰の作品たち 300 点近くが展示される「国風盆栽展」に初出展している。ジョンマスターオーガニック青山店のコンセプトと も通ずる、アーティスティックな作品をお楽しみください。

代表実績
【BEAMS JAPAN】BONSAI Display、【UNITED ARROWS】H BEAUTY&YOUTH BONSAI Display、【NIKE】atmos×NIKE SPACE HIPPIE 日 本 限 定 Color Release BONSAI Visual、【Champion】BONSAI Display、【G-SHOCK】G-SHOCK の 最 高 峰「MR-G」~生 と 死 と 時 を 刻 む~ Visual BONSAI 製作 他

John masters organics との取組みについて
今回「真柏」を中心にディスプレイさせて頂きました。
真柏(シンパク)とは、盆栽を代表する木の種類になります。真柏は盆栽の中でも最も芸術性があり、生と死のコントラストを可視化する事が出来る、 正に自然界の厳しさを現す象徴と言えます。ジョンマスターオーガニックの思想に、「自然がくれる幸福感は身も心も豊かにする」とありますが、まさ に盆栽もその1つだと思います。盆栽はひとつの鉢の上に大自然を表現するもので、「鉢の上の小宇宙」と呼ばれるほど奥深いものです。
また、今回ディスプレイさせて頂く盆栽の中には樹齢数百年の物もあります。この様な盆栽は一代で築く事は出来ません。代々のアーティストが、丁 寧に毎日の手入れや管理をし、それを受継ぎ今の僕達の元にあるのです。そして、僕達が他界した後は未来のアーティスト達に受継がれて、手入れや 管理し続けられる。盆栽は壮大なる歴史が積み重なり持続され続ける作品なのです。
新たな木を使わず将来に渡って持続していく。これも、ジョンマスターオーガニックが取り組んでいるサスティナブルにも繋がる事だと考えております。 限りある資源を使い切らないよう、将来に渡って持続していく社会。
今回この様な事が表現出来る様、取り組みました。

株式会社ワークスタジオPANECO(リサイクルボード

株式会社ワークスタジオ
PANECO(リサイクルボード)


什器デザイン製作を通して「循環型社会の構築」と「テクノロジーの未来」への貢献を目指す WORKSTUDIO。ファッションロスの削減と循環型社会 をめざして開発された「PANECO®」は、廃棄衣料品を原料としたサスティナブルな循環型繊維リサイクルボードです。また、使用後は回収し再びボー ドとしてリサイクルすることができます。「PANECO®」はファッションとインテリアの世界をつなぐ新たな循環型生産モデルを提案・実現するとともに、 環境負荷を削減し、持続可能な未来をめざす優良素材です。

代表実績
【Ugly wardrobe】design by h220430(渋谷ファッションファッションウィーク 2021 出展)
【PANECO® EXHIBITION】design by 五十嵐久枝さん(展示会 ) 他

John masters organics との取組みについて
青山店ご担当者:草木佳大様

PANECO® は原料のほとんどが廃棄衣類です。PANECO® をたくさん使っていただければ使っていただけるほど繊維リサイクルも進みます。
(1 枚の PANECO® で T シャツ 20 枚程度をリサイクルできます)
これからも Jmo さんのたくさんのお店で PANECO® を使って頂ければ、どんどん廃棄衣類を減らしていけますし、嬉しいです。
次は Jmo のスタッフさんの制服が変わるタイミングなどで、制服を PANECO® にリサイクルするプロジェクトを一緒に進めて行きたいです。

shop area
shop area

有機的な曲線を取り入れたデザインで、奥行き感のある空間を設計。商品はミニマムに設置し、従 来の店舗に比べて非日常的なプライベート感を持たせています。踏み心地の良い絨毯、暗めに設定 した照明の中に足元に温かみのある光をファサードからラウンジエリアへ連続的に設置し、落ち着 きのある心地よいショップエリアです。

"green beauty community" partner
株式会社ウッドハート / カルテルジャパン

VIEW MORE
株式会社ウッドハート古材パネル

株式会社ウッドハート
古材パネル


本来廃棄となる古民家や家具からリユースしたパネル、木材の製造を行う株式会社ウッドハート。
古い建築物から再生可能な木材を収集し、一枚一枚、不具合がないか手作業で吟味して再び息を吹き返し甦らせます。どんなモノだったらお客様に喜 んでいただけるか、トライ&エラーを繰り返し、商品をアレンジしたり、素材の活かし方を考えたりと、自分たちが納得したものだけをマーケットに リリース。挑戦し、成功するまで何度でも挑むポリシーで生産に取り組んでいます。希少な古材パネルを Stock room 壁面に採用。

代表実績
【JP noie 広尾レジデンスさま】TK-1019 他、
【ライトオンさま】YAS-1900 他、
【銀だこさま】TK-2022NT 他

John masters organics との取組みについて

オールドチークモザイクパネル レインに使われている木材は、成長してから伐採期を迎えるまでに 50 ~ 80 年、建物などに使われてから取り壊される まで 30 ~ 50 年経過したものです。
この商品は幅 2 ~ 10mm 位の細かい材料を使って、熱帯雨林に降り注ぐスコールを表現しています。本来は、材料が小さすぎるため廃棄される運命で したが、木材を無駄なく大切に扱いたいという想いによって作られました。
JMO 様のフィロソフィー「自然がくれる幸福感は身も心も豊かにする」やサスティナビリティ「恩恵を与えてくれる自然に対して深く感謝し、環境に 不可をかけないものづくり」は、私たちと古材の関係にとてもよく似ていると感じました。
今後の新規出店に際しましても御社の企業イメージに沿った古材をご提案させていただけるよう商品開発に取り組んでまいります。

カルテルジャパン A.I チェア

カルテルジャパン
A.I チェア


世界中においてイタリアンデザインを代表するデザイン会社であるカルテル。カルテルが生み出した数々の素晴らしい製品たち - 家具、雑貨、照明、装 飾品 - は日常生活の一部となり、現代デザインの象徴となったことを物語っています。今回店内に置かれた A.I チェアは、A.I が考えた究極の座り心地 を体感できる、心地よさのツボ、を押さえたリサイクルチェアです。素材はカルテル発の 100% リサイクルのポリプロピレンを使用。未来を見据え、 環境性を考えたデザイン性も優れたプロダクトです。

the salon
the salon

「眠り」をテーマにした施術ルーム。ジョンマスターオーガニックの製品を使用した施術が体験で きる完全予約制の個室です。照明を抑えた室内は柔らかな灯りやネオンサインで彩られ、都会的で センシュアルなムード。青山店限定のエッセンシャルオイルの香りが漂い、静かでプライベートな 時間が流れています。夢見心地になるこのサロンで繊細な施術を受けると芯からリラックスし、夜 は深く質のよい眠りへ。内装材には「漆喰珪藻土」を用い、空気を自然な環境に浄化。間接照明に は 1/F 揺らぎの波動を取り入れ、キーカラーのブルーからピンクへの光の変動によるリラックス効 果をもたらします。
2021 年秋頃オープン予定。

lounge
lounge

特別なお客さまをご案内するのは、庭を望むグリーンコンシャスなラウンジ。青山店限定のエッセ ンシャルオイルの香りを、テイスティングのような趣向で楽しむことができます。ギャラリーやイ ベントスペースも兼ねており、アーティストのインスタレーションやアートの展示を予定。間伐材 を使用した備品類、一つひとつデザインの異なるリサイクルガラスタンブラーにておもてなし致し ます。

"green beauty community" partner
フロンティアジャパン株式会社

VIEW MORE
フロンティアジャパン株式会社間伐材

フロンティアジャパン株式会社
間伐材


フロンティアジャパンの社名には、言葉のままの「開拓者精神」のほか、「日本に眠る “よいもの” を探し出し、国内はもとより海外にも広めたい」と いう思いが込められています。国産の間伐材の利点を活かし、一貫した国内製作体制と品質管理でデザイン性の高い物作りを行っています。ジョンマ スターオーガニック青山店では、ハンガーやキャッシュトレイ、コースターなどの小物類に、樹齢 50 ~ 60 年程度の香り高い良質なスギ・ヒノキの間 伐材を使用しています。

代表実績
【(株)三越伊勢丹】、【(株)リコー】、【全日本空輸(株)】、【慶応義塾大学】、【(株) NTT ドコモ】 他

John masters organics との取組みについて
青山店ご担当者:安藤豪太様

御社の環境への取り組み(vision・mission)の姿勢にとても心底感銘を受けています。
わたしたちが考えている、CSR(企業の社会的責任)の先にある、森林を通しての CSV(Creating Shared Value /共有価値の創造)に近いものを感じます。 社会が抱えている課題や問題解決を『社会価値と企業価値を共に向上させる』事を目標に、価値ある商品開発やサービスを共に行っていきたいと考え ています。
森林保全に特化した活動などを御社スタッフ皆様と意見を出し合い、創り出していきたいです。
わたしたちが考える本当のサスティナビリティを Jmo 様と一緒に消費者の皆様に訴えかけていきたいです。

garden
garden

日本的な侘び寂びの植栽と西洋のハーブなどを調和させた美しい奥庭。四季を感じられる植栽は 「Yard Works Inc」が手掛けています。ペットボトルを加工した再生繊維 P.E.T とリサイクル天然 素材の繊維、環境にやさしい素材で作られた不織布製の鉢 Root Pouch(Oregon/USA) を採用。庭に配されたベンチで緑を眺めながら、ゆったりとした時間をお過ごしください。

"green beauty community" partner
Yard Works Inc. Kei Amano

VIEW MORE
Yard Works Inc. Kei Amano 造園

Yard Works Inc. Kei Amano
造園


日本の四季を活かし、現代的なスタイルを融合したストーリーのある緻密な植栽設計や空間演出、人を引き寄せる唯一無二の空間設計を得意とする。 日本国内は元より海外からも依頼が増え、宿泊施設、リゾート開発やキャンプ場のランドスケープも手掛ける。代表作として「8Wines(ワイナリー、 山梨県甲州市)」「古民家宿るうふ(宿泊施設、山梨県)」「HOTEL K5 ( 複合施設、日本橋兜町 )」他、多数。日本的な侘び寂びを感じる植栽と西洋のハー ブなどを調和させた、美しい奥庭に仕上げています。

代表実績
【98Wines】ワイナリー、山梨県甲州市、【古民家宿るうふ】宿泊施設、山梨県、
【HOTEL K5】複合施設、日本橋兜町、【TINY GARDEN 蓼科】キャンプ場、長野県蓼科 他

John masters organics との取組みについて
植物を用いて空間づくりをする私たち造園家にとっては、サステナブルは今に始まったことではなく、日常的なことです。だからこそ植物を鑑賞目的 だけではなく、五感を使い、いろいろな用途があるということを伝えていきたいと思ってます。今回の奥庭は、狭小空間ではありますが、いろいろな 時期に行くと毎回表情の変化を感じる植栽設計にしてます。つい奥庭に向かってしまう。つい腰掛けて佇んでしまう。つい植物に触れてしまう。そん な行動を自然と行わせる仕組みにしてます。今後、四季の変化、植物の成長過程を各季節に撮影して、庭の変化を写真として残し、鑑賞したり、JMO 様の世界観に合わせた鉢植えワークショップや奥庭の植物の花や葉を摘んでブーケの製作など取り組んでいきたいと思っております。