髪の美しさを考えることは、
肌にとって、よりよいことも考える。

そのジョンマスターオーガニックの思想に、
日本人の感性や美意識を取り入れた
アイテムが新たに登場します。

ジョンマスターオーガニックの
モノづくりのノウハウを活かし、
日本人の髪質や肌質、
高い美意識に応えるMADE IN JAPAN。
日本の厳しい生産基準で作られた
ナチュラルの力が、
肌を本来の美しさへと導きます。

4.23 新スキンケア、誕生。

4.23(Thu) Debut

※オンラインストアは4.22(Wed) 18:00~発売

G&Nピュリファイングクレンザー 120g

¥3,400 +税

P&Lコンセントレイトローション 180mL

¥4,400 +税

P&Lコンセントレイトフェイスセラム 30mL

¥8,900 +税

P&Lコンセントレイトフェイスジェルミルク 55mL

¥5,900 +税

■新たな自社製品開発基準

ジョンマスターオーガニックでは、米国農務省(USDA)傘下の全米オーガニックプログラムによる認証制度に準じ、独自の製品開発基準を設けています。この基準に加えて、2020年より、ヨーロッパにおけるオーガニック認証基準COSMOS ORGANIC(コスモスオーガニック)に準じた自社の製品開発基準を新たに設定しました。これにより、ジョンマスターオーガニックではグローバルな製品開発が可能となり、ラインナップをさらに充実させることで、一人ひとりのライフスタイルに寄り添うブランドへと成長します。ブランドとしてはジョンマスターオーガニックであることに変わりありませんが、二つの基準と開発背景を分かりやすく区分するため、パッケージには「john masters organics」と「john masters naturals」という二つのロゴマークを採用します。

  • ラウリル硫酸Na、パラペン、フタル酸エステルを使用しません。
  • 遺伝子組み換えされた原料は使用しません。
  • 動物実験はしません。PETA(アメリカの動物保護団体)によって承認されています。
  • 合成香料、合成着色料、合成増量剤を使用しません。
  • すべてのエッセンシャルオイルや植物エキスは、可能な限りオーガニック認証されたものを使用します。
  • すべてのエッセンシャルオイルや植物エキスは、可能な限り水蒸気蒸留もしくは冷却圧搾法で採取されたものとし、オイルの効能を損なう科学的な抽出をしません。
  • ラウリル硫酸Na、パラペン、フタル酸エステルを使用しません。
  • 遺伝子組み換え原料はできる限り使用しません。
  • 動物実験はしません。
  • 合成香料、合成着色料は使用しません。
  • すべてのエッセンシャルオイルや植物エキスは、可能な限りオーガニック認証されたものを使用します。
  • すべてのエッセンシャルオイルや植物エキスは、可能な限り水蒸気蒸留もしくは冷却圧搾法で採取されたものを使用します。