PRODUCT ESSENCE

PRODUCT
ESSENCE

ジョンマスターオーガニックは、農薬や化学肥料を使わずに栽培され、収穫されたオーガニックでナチュラルな原料を使用しています。 それは、認証機関によって認定された成分です。必要な美容成分を含むハーブやフラワー、穀物などを厳選し、感性に触れる香りとテクスチャーで、 ホリスティックな美容効果を追求しています。

ジョンマスターオーガニックは
すべての製品に70%以上※オーガニック成分を使用します。

※水と塩を除く
  • ラウリル硫酸Na、パラペン、フタル酸エステルを使用しません。

  • 遺伝子組み換えされた原料は使用しません。

  • 動物実験はしません。PETA(アメリカの動物保護団体)によって承認されています。

  • 合成香料、合成着色料、合成増量剤を使用しません。

  • すべてのエッセンシャルオイルや植物エキスは、可能な限りオーガニック認証されたものを使用します。

  • すべてのエッセンシャルオイルや植物エキスは、可能な限り水蒸気蒸留もしくは冷却圧搾法で採取されたものとし、オイルの効能を損なう科学的な抽出をしません。

john masters organicsは、米国USDAに準じて自社で製品開発基準を設定しています。
john masters organicsが指標とする世界認証基準

米国農務省(USDA)傘下の全米オーガニックプログラム(NOP)の基準による認証制度。*95%以上がオーガニック成分を使用 (水・塩を除く)

ジョンマスターナチュラルは日本独自の技術により、
COSMOS認証に準じた製品開発を行います。

  • ラウリル硫酸Na、パラペン、フタル酸エステルを使用しません。

  • 遺伝子組み換え原料はできる限り使用しません。

  • 動物実験はしません。

  • 合成香料、合成着色料は使用しません。

  • すべてのエッセンシャルオイルや植物エキスは、可能な限りオーガニック認証されたものを使用します。

  • すべてのエッセンシャルオイルや植物エキスは、可能な限り水蒸気蒸留
    もしくは冷却圧搾法で採取されたものを使用します。

john masters naturalsは、EUのオーガニック認証基準COSMOSに準じて、
自社で製品開発基準を設定しています。
john masters naturalsが指標とする世界認証基準

ヨーロッパが本拠地の5つのオーガニック認証団体が、それぞれの認証基準を一つに取りまとめたて策定した統一の認証基準(2010年発表)。ジョンマスター ナチュラルは中でも基準の厳しいCOSMOS ORGANIC認証の取得を目指している。
*全成分の95%以上は植物成分。内20%以上にオーガニック成分を使用。